スマートライティングコントロール – Lutron、2018

Lutron Multi-Location Dimmerを使用すると、1つのパネルから複数のライトスイッチを制御できます。これは、スマートフォンアプリを通じてリモートでライトスイッチを制御できるスマートな照明技術ではありませんが、1つのコントロールから家の複数のスイッチを管理できます。同じ部屋にいなくても、各照明を調光させるだけで、簡単に照明をオン/オフすることができます。この照明パネルはあなたの家を制御しますので、誤って電灯をつけたり、電力を無駄にする心配がありません。

この高度なライトスイッチは、自宅全体で最大9つの場所を制御できます。自宅内に複数のスイッチを接続することで、1つのコントロールから各スイッチにアクセスできます。スイッチの側面には、操作しているライトコントローラを示す複数のインジケータライトがあります。スイッチを裏返すと、アクセスしているコントローラーのライトがオンまたはオフになります。

ライトコントローラでは、遅延オフ機能を設定することもできます。コントローラーをタップすると、ライトが数秒間オンのままなので、暗くなる前に部屋を出ることができます。ユニットは調光スイッチとしても機能し、上下にフェードすることができます。スイッチの横にある柔らかいLEDライトは、制御しているスイッチの輝度レベルを示します。

Lutron Multi-Location Dimmerを使用すると、1つのパネルから自宅の複数のスイッチにアクセスできます。各フロアに1つずつ設置して、コントロールを2つの場所に統合することができます。調光機能は、好きなようにライトを設定するのにも便利です。